快適なGDになる方法。 -Arbis's Blog 3rd Style-
GrandDink250X TypeKのオーナー(自称○○ゲー評論家)が、もっと快適にしようと試行錯誤するブログなのです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中が整理できているうちにまとめてみるのですよ。

どうも、このごろの気温の変化に対応できない管理人です。にしても、このごろ微妙に涼しかったり暑かったりと春らしさが抜群なのですが、管理人は風邪を引いてしまっている罠。皆さんもお気をつけを。

そんなわけで、今日の本題。

・U氏からPCをいただきました。

もうすこしたった話なのですが、ネタにしていなかったので、と。

U氏のFMVの調子が悪くなって、CPUファンを交換したものの、いまいちな調子のままだったのですが、この際、PCを買い替えてはどうだろう、と提案。

そこで、買い替えとはなったものの、いいマシンが出てこないため、U氏と管理人が下した結論は・・・

メーカー製PC(MicroATXモデル)を調達して、中身をくりぬいて、半自作PCを作ってしまえばいいじゃないか!

某ブログ管理人の2番煎じであることは仕方がないのですが、マシンがMicroATXなのでいいじゃないか、と(無理やり結論付け)

で、ベースモデルを探すことにしたのですが、U氏の希望もありました。

・カードリーダーがついているといい(後からつけるタイプはダサい、または高いため嫌、とのこと)

・見た目はメーカーPC、がいい(元々が自作PCっぽいマシンの場合、改造しても面白みがない、とのこと。しかし、組み込むのは管理人だと思うのですが・・・)

で、管理人宅にちょうどいいベースマシンがありました。

管理人の弟の元PC eMachines J2908 です。

こいつは元々箱(電源・CPU・HDD・MEM・CDDなし)で来たマシンなので、改造にはぴったりですし、U氏も一度カタログではあるものの、見たことはあるそうなので、これでいいな、と決定。

早速、U氏の家にもちこみました。

U氏は気に入ってくれたらしく、現状のFMVと交換してほしい、という始末。

まぁ、管理人としてはそのPCは不要だったわけなので、不要なでかいPCがジャンクなFMVに変わったと思えば、悪くない取引じゃないか、と思案。快く商談成立でした。

で、帰宅後。

とりあえず分解してみたのですが、原因は見当たりませんでした。

これで終わりか・・・とも思ったのですが、

こんなときのため(?)に買っておいた九十九産ジャンクAcBel製電源(FMV用)を装着。すると、少々ファン音はきになるものの、一応起動。

管理人的にはこれで完了、と思っていたのですが現実はそう簡単ではなく、

リカバリが完了後、WinXPが起動し、再起動中に電源プツーン。

あるぇ?

まぁ、ジャンクですし、と原因究明開始。

とりあえず、

・起動(OS・BIOS共に)は問題なしと思われる

・コールドスタート(電源抜き差し・PCを冷ます)だと問題なく動く。

つまり冷却系が問題?

だとしたらおかしい。

なぜなら純正の状態に戻し、もっといえば、軽量化までしているくらいなのに起動できないというのはなぜだろう・・・

参考になれば、と管理人宅の同じベースを使用しているマシンCE11WAを分解して並べてみて、答えがわかりました。

CPUクーラー上部の空間が足りないんだ!!

実験的にPCのふたを開けたまま起動させると10分以上起動できることを確認。

まちがいなく、こいつが原因でした。

しかし、元々の純正ファン(約5cm)から大型ファン(約8cm)に交換しているので、そう簡単に交換部品が見つかるわけが・・・

あった!!

手持ちの九十九産SoketAM2用CPUファンの上のファン部分が合いそうですね。

ってわけで交換。

しかし、この交換品は約7cm。結構コツがいりましたよー。

ってなわけで、修理完了。

現在は管理人サブマシンとして活躍中です。

管理人的連載シリーズ ~ 思い出PC ~

さて、今回は初めての自分専用ノートPCになったFreesia 5760の話でも。

Freesia(HPがないみたい)というメーカーのPCらしいのですが、詳しい人によると、SHARPのMebiusの流れ部品で組まれたマシン~みたいなことを聞いたのですが、結局真相はなんだったんでしょう、とたまに思ったりします。

で、そんなPCのスペックですが、

Pentium 133MHz → 233MHz に換装

3.2GB HDD

64MB MEM

FDD(不良)CD-ROM

Windows 95 → 98SE → Me (後にHDD不良)

といったところ。これでもタッチパッドはついているんですよねーwwww

さて、そんなPCでしたがいろいろあって故障し、押入れの奥に置かれていたのですが、管理人がもう使うこともないだろう、と判断。廃棄になりました。

しかし、このPCのおかげで管理人のパソコン検定3級が合格できたようなものなので、ありがたく思わなければならないのかもしれません。

では。


スポンサーサイト
結局クラッシュしたFMVに160GHDDをつんでみたのですよ。
どうも、PCもブルー、管理人の気分もブルーwwwな状態ではじめる今日のブログ。

いつものとおり放置でおk。

さて、FMVがもうすぐだめになるかも…ってな話は前に書いたとおり。ま、簡単に
書けば、先日PCが壊れました。

PCの起動速度からして極端に遅い。

遅いPCであるということは自覚していましたし、納得していたことなのですが、
妙なくらいに起動が遅い。やっと起動しても、いつものブラウザを開くと、
「Windows-ファイルの損傷」とか。まさにPC\(^〇^)/オワタですね。

しかもそれに気づいたのが夜の10時www管理人の本領発揮秒読み時間じゃないか、
と小一時間。

だいたい、リカバリで消されたら困るデータのほうが多いのが前HDD(80GB)
なのでありまして、仕方がなく、管理人のいつもの狂いによって消去された、
160GBHDDを取り付けることにしました。

123GBの壁という、昔のNX時代のNEC-PCを改造していた方はわかると思います。
ものがあって、多分このPCは123GBの壁だろうな、と思っていましたが、

動いたー!!!

よかったです。BIOSで認識してくれていました。ということはこのPCで200GBクラスの
HDも積めるということですね(無駄)。

さて、話がそれまくってましたが、結局は何とか形にはなりリカバリ完了。

リカバリというのは、手法自体は簡単でも、後で困るのが、
ソフトのインストール&アンインストール。

このPCはもちろんFMVなのだから広告の類がビッシリwww

プロバイダ契約(サインアップ)ソフト多すぎwww

いらないので消去、消去、消去…ですね。

実はこっちのほうが面倒だったりwwww

なかなか終わらないですが、今のところ少しは落ち着いたので記事がかけています。

しかし、前のPCからお気に入りをインポートできなかったのは痛いですね
(ファイル損傷のため)。新たに登録していけばいいのですが、面倒極まりないので、
どうしようか、と思考中。

一応、前のブルーバックはCPUやメモリも怪しいそうで、CPUは前にも書いた通り白なのですが、
メモリは、時と場合によったら白でも黒または灰になるそうで。

このPCも例外ではなく、仕方なくメモリ交換に。

メモリはせっかくAthlonXPにしたんだから、とPC2700製品を購入。かなり
レスポンスあがってます。いいことですね。

さてさて、まだまだこの作業は終わらない様子。次はこのPCが落ち着くまで、かも知れません。

では。


プロフィール

Arbis@GD海苔

Author:Arbis@GD海苔
累計PC所持台数が80を超えようとしている管理人。
んでもって累計バイク所持台数は15台に。

本年の意気込みは、 
「目指せ!20ソフト攻略。」

メインPCは省スペース自作機(Sempron+9400GT)

サブPCはEeePC 4G-X(W) &
VAIO HX PCV-HX51B(改)

更新に使用しているPCはPavilion。
  Pavilion Slimline S3220jp(改)

プリンターはPixus。850i & LeserShot  LP-850

愛車はGrandDink 250X TypeK(絶賛改造中) 他。

まさに無駄。ほんと無駄。

追記:現在ほとんどのプロバイダからのコメントを禁止している為、コメントできない場合がございます。ご了承ください。

どーしても管理人と連絡取りたい方へ:
以下までどうぞ。
ayasaki2007☆yahoo.co.jp
☆をアットマークに変えてください。



カテゴリー



現在応援中!

ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定



ラブイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。